延長教育プログラム(ES)とのコラボレーション企画

 11月10日(水)からの3日間、Primary Program Division1~5年生の延長教育プログラム(ES)において、JAXAの宇宙教育センターが支援するコズミックカレッジが開講されました。それに合わせて、MMRCではスターレックドーム(プラネタリウム)の投影会と図書館での閲覧・貸出の時間を設けました。

 図書館では、1・2年生を対象に司書教諭がガイダンスも行い、図書館の利用方法についてわかりやすく説明しました。積極的に本の所蔵や所在などを質問する児童や、カバンいっぱいに本を借りる児童がたくさんいて、図書・読書への興味関心の高さを感じました。このような機会を通して、ますます読書に親しんでもらいたいと思います。(MMRC司書教諭)