「哲学の本」を展示しています

この度、学内報『全人』(2020年8月号)の特集「哲学との出会い」において、「図書館がおすすめする哲学にふれる本」として、MMRCの司書教諭から6冊の本を紹介しました。MMRCカウンター前に展示しています。この機会に是非手に取ってみてください。

【紹介している本】
・小島俊明『ひとりで、考える 哲学する習慣を』(岩波ジュニア新書)
・岸見一郎『哲学人生問答 17歳の特別教室』(講談社)
・池田晶子『14歳からの哲学 考えるための教科書』(トランスビュー)
・小川仁志『自分と向き合い成長する アニメと哲学』(かんき出版)
・日野原重明『十歳のきみへ 九十五歳のわたしから』(冨山房インターナショナル)
・ロランス・ドヴィレール/著 久保田剛史/訳
               『思想家たちの100の名言』(白水社文庫クセジュ)