「災害と防災」を展示しています

9月1日は、防災の日です。この日が関東大震災が発生した日ということは、皆さんご存知のことかと思います。また、近年は震災だけでなく、自然災害も多く発生し、災害と防災について学んでおく必要性が求められています。
そこで今回、MMRCでは「災害と防災」と題した展示を行っています。
災害と防災に関連する本にあわせて、東京・両国の都立横綱町公園にある「東京都慰霊堂」の写真や、「東京都復興記念館」の資料を閲覧用として展示しています。関東大震災について学んだり、災害や防災について考え、予測できない事態に備えるきっかけ作りにしてください。